豊田空間デザイン室

日々のこと
archive
  • 2008年06月29日『オーストラリアの表現者』
  • 水曜の夕刊に「非西欧と近代主義と」というテーマで建築家:グレン・マーカットとアボリジニーの女性画家:エミリー・ […]…

  • more
  • 2008年06月27日『蔵の再利用』
  •  昨夜は知り合いが4月に「たまプラ」にオープンした会津牛の焼肉ダイニングに建て主さんと行ってきた。 お店の焼肉 […]…

  • more
  • 2008年05月20日「千年家」
  •  夕刊に「千年家」のことが載っていた。日本最古の民家は何と鎌倉時代に建てられた神戸の山奥の「箱木千年家」だとの […]…

  • more
  • 2008年05月12日「千夜千冊」…2
  •  今年の始めごろ書いた松岡正剛氏の「千夜千冊」。少し間が空いたが、結局買うことにし、待ち遠しかったが今日届いた […]…

  • more
  • 2008年04月28日「久しぶりに京都へ」
  •  久しぶりに京都へ行ってきた。結婚披露宴や多少の仕事をして、時間があったので、伝があって「平安郷」を散策できた […]…

  • more
  • 2008年04月01日「外郎」
  •  4月1日は元旦とは違って、仕事の上で一区切り、新たな気持ちになる。春うららかな暖かい日に事務所の方は小田原へ […]…

  • more
  • 2008年03月09日「取材とご招待」
  • 春めいた気持ちのいい休日昨年秋竣工の建て主さん宅に招かれ、ご家族・親戚の方々と楽しいひと時を過ごした。料理も大 […]…

  • more
  • 2008年03月01日「4年前の中学生」
  •  もう4年前のことになるが、岩手県の中学生のグループが修学旅行の自主研修で私の事務所を訪ねてきて、数時間建築に […]…

  • more
  • 2008年02月24日『樂吉左衛門館』
  •  また、NHK「新日曜美術館」のことになるが、今朝の放送は佐川美術館に開館した「樂吉左衞門館」だった。「新建築 […]…

  • more
  • 2008年02月13日「地鎮祭」
  • 今日は雲ひとつない青空の中、地鎮祭が行われた。天気は良かったが、少々風が強く寒かった。しかし、昨年の7月から半 […]…

  • more
  • 2008年02月10日「モンク」
  •  ジャズを聴き始めたのは高校の頃だったろうか。確か家でステレオを買ったとき、オーディオマニアの方が各メーカーの […]…

  • more
  • 2008年02月08日MOLESKINE…2
  •  MOLESKINE(モレスキン)の手帳を使い始めて1ヶ月余り。この10年ほど使用の[超整理手帳]に比べるとさ […]…

  • more
  • 2008年02月03日「雪の日の取材」
  •  朝から深々と雪が降り寒い一日だった。こういう時にあいにくと雑誌の取材で、道路には雪が少し積もっていたが徐行運 […]…

  • more
  • 2008年01月27日「松林図屏風」
  • 今日のNHK[新日曜美術館]は長谷川等伯の「松林図屏風」。ゲストは洋菓子界を代表するパティシエの一人辻口博啓氏 […]…

  • more
  • 2008年01月22日自宅のような事務所のような…
  • 今日はほぼ10日ぶりの現場。2時間ぐらい居るとさすがに冷え切ってくる。でも、建主さんが今度の新築の家に蒔ストー […]…

  • more
  • 2008年01月17日「千夜千冊」
  • 若い頃から割りと読書は好きな方だったはずだが、この数年あまり読まなくなってしまった。しかし、色々な書物に関わっ […]…

  • more
  • 2008年01月13日MOLESKINE…1
  • 今回はMOLESKINE(モレスキン)の手帳についての話。 10年程前、コルビュジェの手帳の復刻版が出たので早 […]…

  • more